BLOG

2021/07/03 12:35

鴨のお肉屋さんをご利用いただきありがとうございます。

コロナ禍に突入してから約一年半が経ちました。

新庄駅(山形県)にあるお蕎麦屋さんを休業し、急遽ネット販売に切り替え多くの方に支えていただきました。

今年に入り緊急事態宣言の長期化に伴う取引先の休廃業や鳥インフルエンザによる雛の供給不足などが重なり。現在、私たちの置かれている状況は深刻と言っても良い状態です。

私たちの利用する保管設備の使用率は100%に近く逼迫しています。物は流れなくても鴨は育っていきます。

消費にご協力いただけると嬉しいです。

購入いただいたお客様にはわずかではございますが、鴨肉を感謝の印として荷物に入れさせてください。

そして、もう少しだけ私たちに鴨を飼う機会を与えてください。必ず今の状況を打開し、世界で一番と評価される健康元気な鴨を皆様に届けます。

最上鴨生産責任者 加藤貴也